ライスフォース記事

ライスフォースのベーシックライン「モイスチュアシリーズ」徹底解説!

更新日:

青ボトルだけがライスフォースじゃない

ライスフォース

ライスフォースといえば、ブルーのボトルが印象的な「ディープモイスチュアシリーズ」が有名ですね。

厚生労働省より、肌の水分保持機能改善効果が認められた、ライスパワーエキスNo.11を配合したライスフォースの中核ラインです。

私もライスフォースのトライアルを購入して、その保湿力の高さに驚かされました。

もちろん、芸能人やモデルなど美のプロたちにはこちらのディープモイスチュアシリーズが大人気なのですが、ライスフォースの魅力はそれだけではありません。

例えば、ニキビ・毛穴ケアとして絶大な効果を誇る「アクポレス」。

ライトグリーンのボトルに入った「モイスチュアシリーズ」。夏場にはライスフォースよりも、むしろこちらのモイスチュアリシーズをおすすめしたいのです。

モイスチュアシリーズはライスパワーエキスNo.1を配合

ライスフォース モイスチュアシリーズ

モイスチュアシリーズの特徴は、さらっとうるおうライスパワーNo.1エキス配合のスキンケアシリーズだということ。

保湿効果の高いしっとりとしたライスパワーエキスNo.11に比べて、ライスパワーエキスNo.1はさっぱりとした保湿が特徴なんです。

ライスパワーエキスで油分をコントロール。肌のベタつきを抑え、サラリとした感触をたもちながらお肌をケアします。

肌質は普通肌から脂性肌の女性。毎日のケアとして効果的にみずみずしい素肌へと導きます。

ライスパワーNo.1エキス
「肌の健全化」ライスパワーエキスとは?保水力をサポートし、肌をすこやかに保ちます。

だから、夏のように「そこまで保湿は必要ないかな?」と感じる季節にはぴったり。

むしろ、保湿系コスメは夏場だとニキビは肌荒れにつながる恐れさえあります

だからジメジメとした季節は、こちらのモイスチュアシリーズがオススメというわけです。

季節や肌のコンディションによって、ディープモイスチュアシリーズと組み合わせたり、アクポレスと朝晩で切り替えて使うのもオススメです。

モイスチュアシリーズは3製品

モイスチュアローション(保湿化粧水)

サラサラと使いやすいのに、肌はしっとり潤う。みずみずしい素肌へ導く化粧水。

ライスパワーエキスNo.1を配合した、さっぱりとしたテクスチャーの保湿化粧水。

30代の女性は今後肌の人が多いようですが、このモイスチュアローションはそんな肌質にぴったり。普通肌・脂性肌のケアに、さらっとうるおう、保湿成分のライスパワーNo.1エキスを配合した保湿化粧水。

ライスパワーエキスに加えて、オレンジ果汁、レモン果汁などのフルーツ果汁をプラス。カサカサの肌を清潔に保護しながら、みずみずしさ溢れる素肌へ導きます。

【製品概要】
内容量:120mL(約2ヶ月分)
1個あたり¥4,000(税抜)

【全成分】
水、米抽出液(ライスパワーNo.1)、エタノール、BG、DPG、グリセリン、グリチルリチン酸2K、PCA-Na、リゾレシチン、ヒアルロン酸Na、オレンジ果汁、リンゴ果汁、レモン果汁、モモ果汁、スクワラン、トコフェロール、カミツレ花油、PEG-150、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、AMPD、PPG-6デシルテトラデセス-20、PEG/PPG-25/30コポリマー、クエン酸、メチルパラベン

モイスチュアエッセンス(保湿美容液)

皮脂によるベタつきを抑え、ライスパワーによりうるおいを肌に届け流美容液
モイスチュアエッセンス

皮脂を抑えながら、さらっとうるおう、保湿成分・ライスパワーNo.1エキス配合の美容液。

モイスチュアローションだけでは正直保湿力が弱いのですが、モイスチュアエッセンスと組み合わせて使うとかなり潤います。

しかも、ライスパワーエキスNo.1がベタつきを抑えるので、夏場でもサラサラの潤い感が持続します。

【製品概要】
内容量:30mL
1個あたり¥5,000(税抜)
【全成分】
米抽出液(ライスパワーNo.1)、水、シクロペンタシロキサン、ジメチコン、エタノール、BG、DPG、グリセリン、PEG-11メチルエーテルジメチコン、エチルヘキサン酸セチル、オリーブ油、スクワラン、トコフェロール、PPG-20メチルグルコース、セスキステアリン酸PEG-20メチルグルコース、セスキステアリン酸メチルグルコース、バチルアルコール、ポリアクリルアミド、ラウレス-7、水添ポリイソブテン、キサンタンガム、ヒアルロン酸Na、グリチルリチン酸2K、クエン酸、オレンジ果汁、リンゴ果汁、レモン果汁、モモ果汁、カミツレ花油、ステアレス-3、メチルパラベン

モイスチュアクリーム(保湿クリーム)

しっとりするのにベタつかず、しっかりうるおいを閉じ込める保湿クリーム
モイスチュアクリーム

夏場は湿度が高いのですが、エアコンの環境下では冬よりも乾燥している場合もあるそう。

だからオフィスに長時間いる場合や、家事に忙しくて外にでないなんて女性は、インナードライの症状を発症する場合があるそうなんです。

そんな場合にはモイスチュアクリームを併用してください。

保湿成分・ライスパワーNo.1エキス配合のジェルクリーム。お肌をベタつかせることなく、しっかりと潤いを閉じ込めてくれます。

【製品概要】
内容量:30g(約2ヶ月分)
1個あたり¥4,000(税抜)
【全成分】
水、米抽出液(ライスパワーNo.1)、スクワラン、BG、フェニルトリメチコン、エタノール、ミリスチン酸オクチルドデシル、グリセリン、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸グリセリル、ミツロウ、ステアロイルグルタミン酸Na、ベヘニルアルコール、トコフェロール、カルボマー、水酸化Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

ライスフォースは敏感肌にもやさしい

ライスフォース全製品に共通するのは、無香料無着色石油系界面活性剤不使用動物性原料不使用。ということ。

さらに敏感肌にも対応するよう、アレルギーテスト・累積刺激テスト済なんです。

ただし、すべての方にアレルギー・刺激が起きないというわけではありませんので、かならずトライアルを使うか、パッチテストで事前に刺激がないか試してみてくださいね。

-ライスフォース記事
-,

Copyright© ライスフォース トライアル研究所 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.